昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

特集観る将棋、読む将棋

2021/04/25

将棋界YouTubeを開拓

遠山 里見香奈さんを推すコメントに〈ときどき妹さんのYouTubeにちらりと映るのが可愛い! 自分はおまけで出ていても、ツイッターがざわめく(46歳/女性)〉とあるのがすごいですよね(笑)。将棋が強いというのは、もうすごく知られていることですけど。

深浦 香奈さんのコメント力もなかなかですよね。ぼそっと面白いこと言っています。

たまに里見香奈女流四冠も登場する「さとみさきチャンネル」

――YouTubeといえば、香川愛生女流四段へのコメントにもたくさん書いてありましたね。

〈YouTubeでは将棋を幅広く楽しめるようにと練られている動画を次々発信し、名前を冠したゲームも登場、ドラマにも出演と様々な分野で忙しくされる中の四段昇段、素晴らしいです〉(37歳/女性)

深浦 香川さんはすごいですよね。将棋界YouTubeを開拓した人。なんでも最初にやる人は難しいと思います。

遠山 登録者数も将棋界YouTubeのなかでダントツなんですよ。同じYouTubeをやっている人たちも「香川さんはすごすぎる」と口を揃えて言っていますからね。あと香川さんは将棋の成績もいいんですよね。

――そういえばYouTubeをされている伊藤真吾五段や藤森哲也五段も好調ですよね。

深浦 森内さんも活躍していますしね。

遠山 ほんとですね。やっぱり身近に応援してくれる人がいるというのは、力になるんでしょうね。

――では、そろそろ大賞を決めたいと思います。

遠山 難しいですね。

深浦 悩ましいときは、いちばん得票数が多かった方にしましょうか。

遠山 そうですね。

――では、「観る将的最優秀女流棋士」は山根ことみ二段に決定したいと思います。山根さんは、初のタイトル挑戦となる女流王位戦での対局も楽しみですね。

受賞の言葉(山根ことみ女流二段):

 文春さんの観る将アワードで最優秀女流棋士賞に選んで頂いたとのこと、大変恐縮しています。ありがとうございます。

 まだまだ実力不足ですが、少しづつ成長して、女流棋界を盛り上げることができるよう頑張ります。

 今後も応援宜しくお願いします

この記事の写真(9枚)

+全表示

この記事を応援したい方は上の駒をクリック 。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春将棋をフォロー