昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

2022/01/29

genre : エンタメ, , 娯楽

6月5日(土)天然温泉 紫雲の湯 ラビスタ富良野ヒルズ(北海道富良野市)

https://www.hotespa.net/hotels/furano/

天然温泉 紫雲の湯 ラビスタ富良野ヒルズ(北海道富良野市)

 以前から出向こうと思っていた富良野駅近くに堂々とそびえる「天然温泉 紫雲の湯 ラビスタ富良野ヒルズ」へ。富良野は郊外に素敵なホテルはあるものの、駅周辺になるとめぼしいホテルはなかったので、ドーミーインで知られる共立メンテナンスの進出には興味津々。

天然温泉 紫雲の湯 ラビスタ富良野ヒルズ(北海道富良野市)

 大浴場にサウナ、そして水風呂の温度は12~13度とサウナ好きには嬉しい。周囲に高い建物がなく、客室からの眺めも最高。

天然温泉 紫雲の湯 ラビスタ富良野ヒルズ(北海道富良野市)

 レストランは、東京・銀座で人気のイタリアン「Ginsai」がメニュー監修した「Ginza Bistoro Ginsai Furano」。ラビスタシリーズといえばフレンチが多い中でイタリアンはなかなか珍しい。

6月6日(日)アイランド イン リシリ(北海道利尻町)

http://www.rishirihotel.com/

アイランド イン リシリ(北海道利尻町)

 利尻島へは、新千歳空港や丘珠空港から飛行機か、稚内からフェリーでのアクセスとなる。「アイランド イン リシリ」では到着時刻に合わせ、鴛泊フェリーターミナル・利尻空港間の無料送迎バスを運行。送迎バスの車窓からの景色は、利尻に来たことを実感できる。

アイランド イン リシリ(北海道利尻町)

 絶景ホテルとして知られる「アイランド イン リシリ」。展望デッキからは、東側に利尻富士、西側に沓形岬公園、礼文島が一望。夜には満天の星を観察できるナイトウォッチングに月明かりの利尻富士など、素晴らしい眺望を愛でることができる。利尻島での観光・アクティビティの後には嬉しい大浴場。「利尻ふれあい温泉 秀峰の湧(しゅうほうのゆ)」、「昆布風呂 海の癒(うみのゆ)」、「利尻名水露天風呂 雪解の夕(ゆきげのゆ)」の3種類の浴場があり、天気が良ければ、露天風呂からは海に沈む夕日と礼文島を望むことができる。

アイランド イン リシリ(北海道利尻町)

 レストランでは北の味覚を存分に満喫できる。雲丹をはじめ利尻昆布を使った海の幸、宗谷産タコの柔らか煮、利尻わかめのラーメンサラダ・グリーンサラダのほか、ジャガイモやかぼちゃ、アスパラなど新鮮な野菜を生かした料理も。雲丹を使ったメニューは、焼きおにぎり茶漬け、雲丹粥、太麺の雲丹クリームパスタ、雲丹の三平汁など充実のラインナップ。また、オプションメニューとして雲丹小鉢も別料金で堪能できる。

z