文春オンライン
“役者一族”柄本家の次男・柄本時生が“交際0日婚”の女優・入来茉里と離婚していた

“役者一族”柄本家の次男・柄本時生が“交際0日婚”の女優・入来茉里と離婚していた

note

「家族が有名人ばかりで肩身が狭い」

 一体、なぜスピード離婚となったのか。

「入来さんは『家族が有名人ばかりで肩身が狭い』とこぼすこともあった。有名俳優ばかりの中で、そこまで売れていない彼女としては、引け目もあったのかもしれない」(同前)

 5月下旬、自宅から出掛ける柄本に訊いた。

ADVERTISEMENT

――離婚したのは事実ですか?

「えっと、それはちょっと、事務所に聞いて頂けますか」

『徹子の部屋』で家族について語る柄本時生

――直接、柄本さんからお話を伺いたいのですが。

「僕のほうからはあまり言えないので……。当人同士の話でもあるので」

 と、否定しなかった柄本。一方、入来の所属事務所に聞くと、「離婚は事実です」と認めたのだった。

 このほか、2人を知る芸能関係者が語る柄本と入来の性格、2人がテレビで語っていた不満、舞台の稽古に励む柄本の近況などを、6月1日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」及び6月2日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

“役者一族”柄本家の次男・柄本時生が“交際0日婚”の女優・入来茉里と離婚していた

週刊文春電子版の最新情報をお届け!

無料メルマガ登録