文春オンライン

なぜ不気味なこれをガチャガチャに? 「ナゾの怖ガチャ」ベスト50 血まみれの指、カミソリ、人面犬、峰不二子の首…

日本一のコレクターが選んだ昭和レトロ

2020/12/12
note

35位「“ドラえもん風”顔カスタネット」

35位「“ドラえもん風”顔カスタネット」

「ドラえもんに似てるようで、まるで似ていません。台紙のイラストも目が中央に寄って、イっちゃてる風に見える。これはヤバいですね。子どもをバカにして売っていたのでしょうが、さすがに子どもでも偽物だと分かりますよ」78年、20円、コスモス製。

34位「左を見つめる女の子ブローチ」

34位「左を見つめる女の子ブローチ」

「研ナオコさんにも似た女性の顔をあしらったブローチ。香港からの輸入品のようなのですが、なぜこのデザインなのか不明。こんなブローチをしている女の子を想像しただけで怖い。ティム・バートン好みの不条理な世界観です」70年代前半、20円、ぺニイ製。

33位「ギロチン」

33位「ギロチン」

「一種の手品グッズです。ドクロの下にある楕円形の穴に指を入れて、ギロチンをスライドさせて遊びます。ところが2回に1回は失敗して、ギロチンが指に刺さるんです。刃はプラスチックですが、やっぱり痛い。これは怖いです」70年代後半、20円、コスモス製。

ADVERTISEMENT

32位「妖怪ビックリ箱」

32位「妖怪ビックリ箱」

「3センチぐらいの円筒の箱から、ビヨヨーンとガイコツが飛び出してくるイタズラグッズ。こんなに小さいと、まず引っかからない。場をしらけさせる感じが、オカルトかなと思いました」70年代後半、20円、今野産業製。

31位「ショック(魑魅魍魎ゴム人形)」

31位「ショック(魑魅魍魎ゴム人形)」

「ゴム製のクモやゴキブリが、ウジャウジャとカプセルに入ってる。それだけでも気持ち悪い。写真は、ガチャガチャの中に何が入っているかを伝えるディスプレイの役割をする台紙。これを集めているマニアもいます」70年代後半、20円、今野産業製。