文春オンライン
「あっ、足だーっ!!」「君はこの島から生きて帰れると思ってるの?」ひとりの兵士からみた“壊れていく日本軍の日常”
記事本文に戻る