《母は髪がどんどん抜け、妹からは「キモい」と…》性被害後の家族の“拒否反応”の真実 41歳男性が告白

連載「ルポ男児の性被害」第5回・後編

秋山 千佳 ジャーナリスト

電子版ORIGINAL

ニュース 社会

この告発は、ジャニー喜多川氏の性加害が社会問題化する直前の2023年2月から行われた。加害者は住所不定無職の50代で、精神障害者。男児・女児問わず子どもを誘拐する常習者だった。そして、事件の深刻な影響は、事件のずっと後になってから、“時限爆弾”のように表れた――。性暴力の実情を長年取材するジャーナリストの秋山千佳氏による徹底取材。性暴力の実情を長年取材するジャーナリストの秋山千佳氏が徹底取材した。(前編はこちら

「妹も弟も、今は僕のことを嫌っています」

 赤池雄介がいつも持ち歩いている手帳には、2枚の写真が挟まれている。

 1枚は、幼稚園生の頃の自身の写真。もう1枚は、小学6年生の子どもの日に撮影された写真で、妹や弟と肩を組んだり手をつないだりして並んでいる。

「この頃は幸せでしたね。だから手帳に挟んでいるんです」

 幼稚園時代はともかく、小学6年生は性被害に遭った後だ。それでも今より幸せなのか。

「妹も弟も、今は僕のことを嫌っていますから。妹は結婚して子どもがいるんですが、実家に帰ってきた折、子どもが僕のことを見ると目を手で覆い『あの人を見ないで』『あの人の近くに行っちゃダメ』と言うんです。学生時代は勉強を教えたこともあったんですけど……」

赤池さん

 赤池は高校2年生で強迫性障害という診断を受けた際、医師からは「没頭できる何かを見つけて病気とうまく付き合っていきましょう」というアドバイスがあった。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

記事もオンライン番組もすべて見放題
今なら初月298円で楽しめる

  • 今なら、誰でも、この価格!

    1カ月プラン

    キャンペーン価格

    初月は1,200

    298円 / 月(税込)

    ※2カ月目以降は通常価格1,200円(税込)で自動更新となります。

  • こちらもオススメ

    1年プラン

    新規登録は50%オフ

    900円 / 月

    450円 / 月(税込)

    初回特別価格5,400円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります。2年目以降は通常価格10,800円(税込)で自動更新となります。

    特典付き
  • 雑誌セットプラン

    申込み月の発売号から
    12冊を宅配

    1,000円 / 月(税込)

    12,000円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります
    雑誌配送に関する注意事項

    特典付き 雑誌『文藝春秋』の書影

有料会員になると…

日本を代表する各界の著名人がホンネを語る
創刊100年の雑誌「文藝春秋」の全記事、全オンライン番組が見放題!

  • 最新記事が発売前に読める
  • 毎月10本配信のオンライン番組が視聴可能
  • 編集長による記事解説ニュースレターを配信
  • 過去10年6,000本以上の記事アーカイブが読み放題
  • 電子版オリジナル記事が読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 文藝春秋 電子版オリジナル

genre : ニュース 社会