昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

26位 中井貴一(59)「余裕と風格が際立っている」

26位 中井貴一 ©文藝春秋

「佐田啓二の息子として注目してきたが、父親を越えて素晴らしい役者になった。これからも応援したい」(59・女性)

「年々余裕と風格が際立ってきていると思う。『サラメシ』のナレーションも素敵な一面を見せてくれていて大好きです。幅広く演じられていて素晴らしいと思います。ますます楽しみな俳優さんです」(50・女性)

「品の良さと粋な面を持ち合わせた希有な方です」(60・女性)

25位 岡田将生(31)「熱愛記事が出ても清潔感」

25位 岡田将生(公式ホームページより)

「とにかく顔が綺麗すぎる。見ているだけで満足」(41・女性)

「『大豆田とわ子と三人の元夫』とっても楽しかったです。ダメな役でも岡田さんが演じると魅力的になります」(37・女性)

「男から見ても羨ましい綺麗な顔、主役脇役ドラマ映画舞台どんな立ち位置にも馴染む演技力。トーク番組などでの飾らない、格好のつかない残念な感じ。応援しがいのある俳優です」(33・男性)

「熱愛記事が出ても失われることのない清潔感。人気があってもとがらず、おごらず、少し天然でかわいさのあるところがいい」(48・女性)    

z