文春オンライン
「許せないから」西武・源田の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が誹謗中傷被害 “犯人”はチームメートの妻

「許せないから」西武・源田の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が誹謗中傷被害 “犯人”はチームメートの妻

note

『こんなことされて、許せないから!』

「“裏アカ”と呼ばれる匿名のアカウントから何十件もDMが届き、内容も次第にエスカレート。身の危険を感じるようになった二人は弁護士に依頼し、裁判所に対して発信者情報開示請求を行ったそうです」

 その後、裁判所の判断により開示された情報から、DMの発信者が判明した。それは、源田と同じ内野手の山田遥楓(はるか)の妻だった。

「8月下旬、源田は選手やスタッフの前で『こんなことされて、許せないから!』と泣きながら訴え、山田もその場にいたそうです」(同前)

ADVERTISEMENT

今季は74試合に出場している山田 ©共同通信社

球団広報部の回答は

 球団に山田の妻が衛藤に対してインスタで誹謗中傷した事実や、源田が選手やスタッフの前で発言した内容などの詳細について問うと、広報部が次のように回答した。

「源田選手およびその家族に対して、SNSを通じた限度を超えた誹謗中傷があったと聞いておりますが、それ以上についてはプライバシーに関することですので、当社はコメントする立場にはございません」

「源田たまらん」と称賛される守備力 ©共同通信社

 また、衛藤の所属事務所からは「担当者が不在」として回答がなかった。

 9月21日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および9月22日(木)発売の「週刊文春」では、源田が選手やスタッフの前で発した怒りの言葉、山田との関係性、源田夫婦と山田に話を聞いた際の一問一答などについて報じる。

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

「許せないから」西武・源田の妻で元乃木坂46の衛藤美彩が誹謗中傷被害 “犯人”はチームメートの妻

X(旧Twitter)をフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー