文春オンライン

「大学側は堀池氏にヒアリングし、選手にパワハラに関するアンケートを実施することを決定しました。調査が終わるまで監督は、部活から外されることになったのです」(同前)

「答える立場にないので」

 実際、10月9日の国士舘大学との試合会場に堀池氏の姿は無かった。同日夕方、堀池氏を電話で直撃した。

――今日の試合の指揮を執らなかった理由は?

「大学の業務の都合なので。大学に聞いてください」

パワハラ疑惑のある堀池氏 ©文藝春秋

――選手へのパワハラがあり、A選手が辞めた原因も堀池さんにあると聞いた。

「答える立場にないので」

――大学の調査が行われていると聞いた。

「そのことについては僕からは答えられないので。大学に問い合わせて下さい」

 大学の広報担当にパワハラ疑惑などを尋ねると、「コメントはありません」と回答した。

 そのほか、堀池氏がスタッフに放った暴言疑惑、対戦相手からの懸念の声などを、10月12日(水)12時配信の「週刊文春 電子版」および10月13日(木)発売の「週刊文春」で詳報している。

この記事の全文は「週刊文春 電子版」で購読できます。
堀池巧 順天堂大サッカー部監督を外された暴言疑惑

文藝春秋が提供する有料記事は「Yahoo!ニュース」「週刊文春デジタル」「LINE NEWS」でお読みいただけます。

※アカウントの登録や購入についてのご質問は、各サイトのお問い合わせ窓口にご連絡ください。

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

週刊文春をフォロー