文春オンライン

genre : エンタメ, 芸能

阿部アナのホテル予約時の偽名は「相川佐一郎」

「福原愛さんの不倫騒動の時、福原さんが『ホテルの部屋は2部屋取っていた』と発言されていましたよね。それを参考にして、阿部さんたちも2部屋確保したこともあったそうです。阿部さんがホテル予約の際に使っていたのは『相川佐一郎』という偽名。厳戒態勢で逢瀬を重ねていたようです。

 とはいえ2人で飲みに出たり、映画やネットカフェに行ったりと、オープンにデートすることもあった。最近はもっぱらシティホテルをデイユースで利用して密会することが多いそうですが……」

 この日以外にも、取材班は2人の密会を何度も確認している。

 3日後の9月6日にもまったく同じ流れ、同じホテルで密会していた。阿部アナはサウナ好きを公言しているが、密会後にサウナに立ち寄り帰宅することも同じだった。

9月6日15時前、タクシーから降りてホテルへと入っていくA子さん 撮影/細尾直人 ©文藝春秋
9月6日19時前、ホテルから出てきたA子さん 撮影/細尾直人 ©文藝春秋

 これまで取材班が確認できている2人の密会は、8月26日18時頃から21時半頃、9月3日16時頃から19時半頃、9月6日14時半頃から19時頃に行われていた。昼下がりから会うこともあかったが、勤務時間に当たらないのだろうか。

9月6日、ホテルを出てサウナに寄ってから帰宅した阿部アナ。最寄駅を降りて自宅に入るまでの間、終始俯いていて足取りが重いように見えた 写真/上田康太郎 ©文藝春秋

「NHKでは基本的に7時間半勤務と休憩1時間が勤務時間の基本になっています。阿部さんはラジオがある時は早朝5時前に出社して13時半頃に退社するので、昼過ぎからは勤務時間外ですよ。ただ、記者以外の一般局員の多くは、9時~10時頃に勤務開始。リモートワークの場合は自宅のPCで勤務開始の打刻をしたところから出勤扱いですので、退勤時間は18時頃になることが多いでしょうか。

 フレックスタイム制を利用して出退勤時間をずらしたり半休をとることもできますが、事前の申請が必要なうえ、NHKに記録が残ります」(NHK局員)

阿部アナ(NHK公式Twitterより)

 NHKは国民からの受信料で公共放送を行っている。もし申請せずに勤務時間内に密会していたとなれば由々しき問題だ。2年間にわたって続く“禁断の関係”――。

 しかし、最近は2人のあいだに温度差が生じ始めているという。

「阿部さんはA子さんに、口では『好き』『一番大事だ』と言っているそうですが、家庭を捨てるなんてまったく考えていない。一方、A子さんは阿部さんと一緒になりたいと望んでいるようです。それで阿部さんの態度に痺れを切らしたA子さんが『関係を清算したい』と申し出ることもあった。でも阿部さんがうまくいなして、関係を継続させているみたいですね。まさに泥沼ですよ」(同前)

 NHKから出てきた阿部アナに声をかけた。一瞬、立ち止まったが、A子さんの名前を出した瞬間に顔色を変えて速い歩調で歩き出した。