昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

平野紫耀、髙橋海人はドラマ撮影の最中…「脱退後も5人が出るの?」来年3月発売キンプリ・カレンダーの行方

 来年5月以降、平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)の3人が脱退し、髙橋海人(23)、永瀬廉(23)の2人が残る「King & Prince」(以下、キンプリ)。脱退まで5人は、キンプリメンバーとしてそれぞれの活動を続けていくことになる。

揺れるジャニーズ事務所 ©時事通信社

高橋は主演ドラマ「ボーイフレンド降臨!」を無事にクランクアップ

 11月20日の夜、残留組の髙橋は冷たい雨が降りしきる中で、東京都港区のアークヒルズ中心部にある「アーク・カラヤン広場」で撮影に臨んでいた。

 この日は、髙橋が主演するドラマ「ボーイフレンド降臨!」(テレ朝系)の撮影最終日。電飾が煌めく巨大なクリスマスツリーを背景に、撮影は滞りなく進んでいく。その合間、共演する桜井ユキらと白い歯を見せて笑う髙橋。表情は終始晴れやかだ。ジャニーズ事務所からは「フルーツどら焼き」が差し入れられたという。

主演ドラマのクランクアップを迎えた髙橋 ©文藝春秋

 午後9時過ぎ、無事にクランクアップを迎えた。共演者の田中みな実から花束を贈られた髙橋は、「ありがとうございました!」と元気よく出演者やスタッフたちに謝辞を述べ、その場を締めたのだった。