韓国EC市場の革命児が直面する正念場 キム・ボムソク(クーパン創業者)

世界経済の革命児 第73回

大西 康之 ジャーナリスト
ビジネス 国際 企業
ジャーナリストの大西康之さんが、世界で活躍する“破格の経営者たち”を描く人物評伝シリーズ。今月紹介するのは、キム・ボムソク(Kim Beomseok、クーパン創業者)です。
世界経済の革命児:キム・ボムソク
 
キム・ボムソク
©ロイター=共同

「最強のEC(電子商取引)企業」として知られる米アマゾン・ドット・コムの創業者、ジェフ・ベゾスは「絶対に勝てる喧嘩」しかしない。世界のEC市場を支配していると思われがちだが、実際に事業を展開しているのは米、英、日本、中国など21ヶ国だけ。市場が小さく投資に見合わない、または強力な地場EC企業がいて苦戦を強いられそうな国には手を出さない。その一つが韓国だ。

 ジェトロによると韓国のEC市場は2018年に38兆ウォンと5年間で3倍に成長し、その後も拡大が続いている。この成長市場にベゾスが手を出さない理由の一つが、2010年創業の新興EC企業クーパンという会社の存在だと言われている。

 大手会計事務所デロイト・トウシュ・トーマツが、2020年に世界の小売企業の過去5年間の年平均成長率を調べたところ、66%でトップに立ったのがこの会社だった。本家アマゾンの3倍を超えるスピードで成長している。

 創業者のキム・ボムソク(通称ボム・キム)は1978年にソウルで生まれ、巨大財閥、現代グループで働く父親の転勤で米国に移住した。マサチューセッツ州の寄宿学校に通い、ハーバード大学に進んで行政学を専攻する。その後、一旦、韓国に戻ってソウル国立大学で学ぶが2010年、MBA(経営学修士)の取得を目指してハーバード・ビジネス・スクールに。しかし半年で中退し『カレント』という学生向けの雑誌を発刊した。

 短期間ボストンコンサルティンググループで働いたキムはベンチャー投資家から400万ドル(約5億円)を調達して別の雑誌を創刊。その後、クーパンを立ち上げる。

 クーパンは初め、ウェブサイトで企業のクーポンを共同購入する「グルーポン」のビジネス・モデルを模倣した会社だった。韓国の消費者を対象にしたサービスだが、資金調達をしやすくするため本社は米国に置いた。当時、ネットでクーポンを配る会社は韓国に30社近くあったが、キムは100万ドルを投じてフェイスブックに広告を掲載。一気に知名度を上げた。

 しかし大企業の販促を手伝うクーポン・ビジネスの利益率は低く、利用者は値引率の良いクーポンを求めてサイトを渡り歩く。キムが次に目をつけたのは米イーベイがやっているマーケットプレイス型のECだった。ネット上に仮想のショッピングモールを作り、ECをやりたい店舗を出店させる方式だ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

記事もオンライン番組もすべて見放題
新規登録は「月あたり450円」から

  • 1カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    初月1,200

    600円 / 月(税込)

    ※2カ月目以降は通常価格1,200円(税込)で自動更新となります。

  • 6カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり1,000

    500円 / 月(税込)

    初回特別価格3,000円 / 6カ月(税込)

    ※6カ月分一括のお支払いとなります。7カ月目以降は通常価格6,000円(税込)で自動更新となります。

  • こちらもオススメ

    1年プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり900

    450円 / 月(税込)

    初回特別価格5,400円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります。2年目以降は通常価格10,800円(税込)で自動更新となります。

    特典付き
  • 雑誌セットプラン

    申込み月の発売号から
    12冊を宅配

    月あたり

    1,000円 / 月(税込)

    12,000円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります
    雑誌配送に関する注意事項

    特典付き 雑誌『文藝春秋』の書影

有料会員になると…

日本を代表する各界の著名人がホンネを語る
創刊100年の雑誌「文藝春秋」の全記事、全オンライン番組が見放題!

  • 最新記事が発売前に読める
  • 毎月10本配信のオンライン番組が視聴可能
  • 編集長による記事解説ニュースレターを配信
  • 過去10年6,000本以上の記事アーカイブが読み放題
  • 電子版オリジナル記事が読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 文藝春秋 2022年11月号

genre : ビジネス 国際 企業