週刊文春 電子版

無料公開中

【特集】今だから知りたい ジャニーズの「光と陰」

「週刊文春」編集部

PICKUP!

エンタメ 企業 芸能
 

 屈指の人気を誇るアイドルグループ「King & Prince」のメンバー脱退と退所、そして副社長だった滝沢秀明氏の退社に揺れるジャニーズ事務所。創業者のジャニー喜多川氏と敏腕経営者だった姉・メリー喜多川氏が抜けた今、何が起こっているのか? 「週刊文春」しか追及してこなかった、ジャニーズの「光と陰」をまとめました。

購読はこちら

【音声番組】分裂騒動「キンプリとSMAPは類似点も多い」 なぜジャニーズ人気グループは崩壊してしまったのか?《記者が徹底解説》

 

 退所することが発表された人気アイドルグループ「King & Prince」。6年前の2016年には、同事務所で同じく人気アイドルグループだった「SMAP」も独立騒動を経て、解散に至っています。今回は、類似点も多い「King & Prince」と「SMAP」のグループ分裂騒動について、担当記者が徹底解説します。

 

記事を読む

【音声番組】ジャニーズ事務所の「暗黒史」 ジャニー喜多川氏の少年性虐待が黙殺された理由

 

 退所することが発表された人気アイドルグループ「King & Prince」。6年前の2016年には、同事務所で同じく人気アイドルグループだった「SMAP」も独立騒動を経て、解散に至っています。日本を代表する芸能プロダクションの経営陣とタレントの間で、なぜ対立が繰り返されるのか。

 

記事を読む

少年性虐待、SMAPキンプリ崩壊…“本誌しか書けない”ジャニーズ「暗黒史」

 

 日本中に衝撃を与えたSMAPのあの“公開謝罪”から6年。今回、キンプリのファンクラブ向け動画も、全く同じ構図だった。なぜ失敗は繰り返されるのか。その原因を探るため、ジャニーズ事務所の歴史を紐解いていく。

 

記事を読む

滝沢秀明 一番欲しいモノと「王族夫人が支援者」のウソ

 

「年内に集まろう」

 10月末でジャニーズ事務所を退社した滝沢秀明(40)が最近、こう話しているという。すわ、元ジャニーズの後輩への大号令か?

 

記事を読む

【音声番組】生まれながれの後継者・ジュリー社長の正体 ジャニーズ退所ドミノは続くのか?《記者が解説》

 

 “King & Prince分裂騒動”の中心人物・藤島ジュリー景子氏の正体について、徹底取材した記者が解説します。

 

記事を読む

【音声番組】平野・岸・神宮寺が冷ややかだった永瀬廉の“ジュリー飯”《担当記者が解説》

 

 ファンクラブ向けの動画で、平野さんは「目標を失い、今回の決断に至りました」と理由を語っています。なぜ仲が良いとされていたKing & Princeは“グループ分裂”を余儀なくされたのか。

 

記事を読む

ジャニーズ事務所“キンプリ脱退”一番の問題は何か

 

 3人の退所が決まったKing & Prince(キンプリ)のメンバーは、本当に仲が良いグループだったと関係者は口をそろえます。オフの日も一緒に過ごすような仲間だったそうです。

 

記事を読む

キンプリ分裂 残された永瀬廉と高橋海人に「新たな光」は見えるのか?

 

 指し示されたその先に、彼らが見据える未来はあった。輝きを放ち続けて歩んだ道は、目的地へとまっすぐ通じているはずだった。

 

記事を読む

平野は話し合いが進まず帯状疱疹に キンプリ退社交渉で滝沢が汚れ役「ジュリー社長の正体」

 

 次々と主要タレントが退社を表明、屋台骨を揺るがす事態が起こっているジャニーズ帝国。トップに君臨するのが、作家・藤島泰輔氏とメリー喜多川名誉会長の1人娘・ジュリー社長だ。知られざる彼女の素顔と苦悩に迫る。

 

記事を読む

井ノ原社長の営業力と瀬戸朝香夫人の豪華イベント

 

「私にもすぐ相談してくれました。並大抵のことではないと思うけど『ちゃんと意志を持ってやれば、絶対にやりきれると思う』と(夫に対し)言いました」

 芸能活動30周年を伝えるスポーツ紙のインタビューで、夫・井ノ原快彦(46)の「ジャニーズアイランド」の社長就任について、瀬戸朝香(45)はそう言及した。

 

記事を読む

キムタク焼け太り 工藤静香元カレにインスタで…

 

 キンプリの5人の謝罪動画で、事務所に残る2人がセンターに立つ姿は、「SMAP公開処刑」を彷彿とさせた。あれから7年弱。1人事務所に残った木村拓哉は、我が世の春を謳歌する。

 

記事を読む

【音声番組】キンプリ平野・岸・神宮寺が脱退&退所 3人を決断させた「ジュリー面談の中身」

 

 創業者であるジャニー喜多川氏がこの世を去って3年、今、ジャニーズ事務所に何が起こっているのか? 後編の今回は「キンプリ平野・岸・神宮寺がグループ脱退&退所を決断するまで」を徹底取材した記者が解説します。

 

記事を読む

【音声番組】ジュリーvs滝沢秀明 対立激化の歴史 退所決断までに何があったのか?《記者が解説》

 

 11月4日、来年5月で平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)が脱退し、順次事務所から退所することが発表されたジャニーズ事務所のKing&Prince。その3日前には、副社長を務めていた滝沢秀明氏の退任と退所が発表されました。創業者であるジャニー喜多川氏がこの世を去って3年、今、ジャニーズ事務所に何が起こっているのか?

 

記事を読む

ジャニーズ“キンプリ報道で法的措置”声明に感じたこと

 

 今週号は、1日の電子版入会者が過去最高、会員数も同じく過去最高を更新しました。読者の皆さまに御礼申し上げます。その要因は「キンプリ滝沢秀明を壊した ジュリー社長“冷血支配”」の記事です。滝沢秀明副社長の退社、そして人気絶頂のKing&Prince(キンプリ)メンバー3人の退所が相次いで発表されたジャニーズ事務所で、何が起きているのか、詳報しました。

 

記事を読む

《衝撃発表を終え…》キンプリ平野紫耀と永瀬廉が撮影現場で見上げた空

 

 雲の行く先を案ずるように、“去る者”は時雨空を見上げた。やがて意を決して走り出した男の手には、傘さえも握られていない。

 11月4日、ジャニーズ事務所は5人組アイドル「King & Prince」のメンバーのうち、3人もの脱退を発表した。その1人がグループのエース格・平野紫耀(25)である。

 

記事を読む

キンプリ滝沢秀明を壊した ジュリー社長“冷血支配”

 

 ファンにとって悪夢の4日間だった。ジュニアの育成に定評のあった滝沢秀明副社長の退社が判明し、その3日後には人気絶頂キンプリの3人の退所が発表されたのだ。創業者が去って3年。2代目社長は窮地を迎えている。

 

記事を読む

“ジャニーズ女帝”メリー喜多川怒りの独白5時間 本誌記者の面前でSMAPマネジャーを一喝!

 

 間違いなく芸能史に残る貴重な証言録と言える。1983年以来、約30年ぶりのロングインタビュー。“目利き”ジャニー氏の姉である“女帝”が自らの言葉で後継問題を語り、SMAPマネジャーを一喝。姉弟が一代で築き上げたアイドル帝国の内実がいま明かされる。

 

記事を読む

メリー喜多川 本誌だけが書ける「光と影」 弟の少年「性虐待」をかばい、SMAPに近親憎悪

 

 稀有なマネジメント能力と度胸を併せ持つ女帝が旅立った。天才的な審美眼を持つ弟とともに年間1000億円を稼ぎ出すアイドル帝国を築き上げた。その過程で時に対決し、「仇敵」となった本誌が目撃した彼女の“光と影”とは。

 

記事を読む

滝沢秀明&ジャニー社長vs.メリー&ジュリー母娘 “ジャニーズ最終戦争”

 

「タッキー引退」「ジャニー社長の後継」。9月12日に発表された引退表明は、約2週間前に小誌が報じた通りの内容だった。では彼を引退に追い込んだ理由とは何なのか。そこにはジャニーズ内の深刻な路線対立があった。他誌では絶対に読めない「滝沢引退」全真相。

 

記事を読む

中居正広、ジャニーズ退所全内幕 キムタク排除と屈辱の「人質3年」

 

「返事がまだ来ていないメンバーもいる」。会見でも隠し切れなかった確執。SMAP解散から3年、なぜ中居はジャニーズを飛び出したのか。そこには「メンバー愛」「義理」そして「保身」が複雑に絡み合っていた。「退所」の一報もスクープした本誌だけが知る全真相。

 

記事を読む

タッキーと蜜月に 二宮和也の夢を叶える“政治力”が凄い

 

 今年、主演映画の公開を2本控え、ドラマは好調。そして誕生日でもある6月17日には初のソロアルバム『〇〇と二宮と』の発売も予定されている。

 嵐の活動休止後、最も勢いのあるのが二宮和也(38)である。

 

記事を読む

KAT-TUN 紅白出禁が解かれたワケ

 

 デビュー15周年で紅白初出場となったKAT-TUN。毎年数多くのジャニーズ事務所所属のグループが紅白に登場する中で、なぜ彼らは今まで出演できていなかったのか。

 

記事を読む

Snow Manに格差 ラウールをタッキー激推しのワケ

 

「9月に出たアルバムは100万枚を超え、現在、17万人の動員を予定する全国ツアーの真っ最中。事務所の稼ぎ頭に成長した9人ですが、いまグループの中で“格差”が広がっているんです」(音楽関係者)

 

記事を読む

キンプリ平野紫耀の弟が1万円写真集発売を許される理由

 

「弟がリクっていう名前なんですけど、ちょっと漢字は分かんないですね」

 3年前、平野紫耀(しよう)(24)はトーク番組で弟の名前を明かし、天然発言で共演者を笑わせた。

 

記事を読む

「ドラゴン桜」山下智久 収録が緊迫の放送前夜だったワケ

 

「生徒役の髙橋海人(22)はKing & Princeに所属する現役ジャニーズ。昨年退所した“辞めジャニ”の山下との共演は、業界でタブー視される前代未聞のキャスティングです。局側はジャニーズにお伺いを立てたものの、なかなか返事がなかったといいます」

 

記事を読む

滝沢秀明 女性社長と“水商売”の裏にドバイの大富豪

 

〈一般的なPETボトルよりCO2排出量が少なくなります〉

 アメリカ発でエコが謳い文句のミネラルウォーター「JUST WATER」。

 この“水商売”にあの“貴公子”の会社が関わっていたのである。

 

記事を読む

「嵐になれなかった」V6解散の裏に瀬戸朝香と宮沢りえ

 

 3月12日夕刻にV6が「解散」を電撃発表すると、芸能マスコミは上を下への大騒ぎになった。四半世紀に及んだ彼らの足跡を辿ると、数々のスキャンダルあり、舞台、アクション、料理などを個々で突き詰める姿あり、ジャニーズらしからぬシーンに溢れていた――。

 

記事を読む

Snow Manがキンプリに…本当の人気はアレでわかる

 

「カレンダーとしては異例の20万部を超える売れ行きに、版元の新潮社はホクホクです。しかしながら、ジャニーズ事務所では差をつけられた他のグループがショックを受けないよう、厳しい緘口令が敷かれています」(出版関係者)

 

記事を読む

ついに還元 嵐が風穴を開けた“ファンクラブ利権”

 

 同族経営のジャニーズではファンクラブの正確な会員数はブラックボックス化され、これまでは故・ジャニー喜多川元社長とメリー喜多川名誉会長、藤島ジュリー景子社長以外は知ることができなかった。

 

記事を読む

山下智久退所! ジャニーズとの確執〈全真相〉

 

「トモはすでに日本にいません。ここ最近、『ジャニーズにいると思うように動けない』と不満を訴えていました」(山下の知人)

 10月末でジャニーズ事務所を退所していた山下智久(35)。11月10日午後4時半に週刊文春が「スクープ速報」として退所を報じると、その3時間半後、ジャニーズ事務所もHPで正式に公表した。

 この大きな決断の背景には、長年にわたり積み重なっていった、事務所に対する“不信感”があった――。

 

記事を読む

嵐“分裂”全真相 大野智「9枚の熱愛写真」――この恋がすべての始まりだった

 

 澄み切った青空が広がる沖縄県南部のとある離島のリゾート地。コバルトブルーの海に浮かぶ船の上で女性の肩を力強く抱き寄せるのは、人気グループ「嵐」のリーダー・大野智(39)である。

 

記事を読む

嵐「休止確定」 大野がシングルマザーに「口止め誓約書」

 

 国民的アイドルの活動休止まで、残り2カ月。ラストライブも目前に迫り、五人五様の“嵐”休止後の青写真も見えてきた。その裏側をさらに探ると、悩み深きリーダーの心の支えだった女性や、嵐の「育ての親」、ジュリー社長と親交を結ぶ“怪人物”まで現れて……。

 

記事を読む

“裏方転身”の真相 長瀬智也が母に「これで終わりじゃない」

 

 長瀬が30年近く在籍したジャニーズ事務所を来年3月末で退所することを発表したのは、7月22日夕刻。その数日前、東京・乃木坂にあるジャニーズ本社には複数のマスコミが秘密裏に招集されていた。

 

記事を読む

NEWS手越祐也 直撃30分「文春にも一言言いたい」

 

 事務所による異例の処分。それに歩調を合わせたメディアのバッシング。ジャニーズきっての遊び人も意気消沈しているかと思いきやそんな素振りは皆無だった。事務所を離れる意向を固め、すでに独立後の準備を――。肉声と独自取材で明かす「退所騒動」の真相。

 

記事を読む

松潤 絶交宣言「二宮、ふざけんな」 二宮父が初告白2時間

 

 二宮が、元フリーアナウンサーの伊藤綾子さん(39)との結婚を発表したのは19年11月12日。2人の交際は周知の事実だったが、活動休止を待たず、しかもツアー中に発表したことに多くのファンが強い衝撃を受けた。

 

記事を読む

二宮「もう待てない」婚に松潤・大野・櫻井は猛反対だった

 

「彼のお母さんは、以前から息子さんに『早く結婚してもらいたい』と話していました。あの事務所にいると色々難しいけど、結局、2人も痺れを切らしちゃったんじゃないかな」

 小誌の取材にそう話すのは二宮和也(36)をよく知る地元関係者だ。元女子アナ・伊藤綾子さん(38)との電撃婚がグループの内外で大きな波紋を呼んでいる。

 

記事を読む

嵐の“終活” 吉永小百合が援護射撃する二宮「2021挙式」/大野“タレント彼女”が告白「ジャニーズに“引退誓約書”を書かされた」

 

 恩師ジャニー喜多川との別れという大きな区切りを迎えた嵐。9月15日の結成20周年を越えると、いよいよ2020年末の活動休止に向けた“終活”に入ることになる。そんな彼らの動向を取材すると、メンバーはそれぞれの2021年に向けた準備を進めていた――。

 

記事を読む

ジャニーズ幹部の稲垣「舞台潰し」とマツコ「共演拒否」

 

 事務所を辞めた人間が活躍することは許さない――。ジャニーズの「鉄の掟」は、令和の時代にも脈々と引き継がれていた。公取委のメスが入ったことで明らかになった元SMAP3人に対するイジメ。ジュリー新社長の下、ジャニーズは生まれ変わることができるのか。

 

記事を読む

ジャニーズ「新しい地図」イジメ “主犯”は嵐の元マネージャーだった

 

「ついにパンドラの箱が開いた」――。大手芸能プロ幹部はそう呟いた。公正取引委員会によるジャニーズ事務所への「注意」。巨大アイドル帝国による元SMAPメンバー3人に対する“イジメ”は極めて陰湿なものだった。嵐の元マネージャーによる驚きの手口とは。

 

記事を読む

ジャニー喜多川 審美眼と「性的虐待」――稀代のプロデューサーの光と影

 

 光が強くあたれば影もまた濃くなっていく。詩人ゲーテによる言だが、これほど彼の人生にふさわしい成句もない。メディアは彼の業績を美辞麗句で必死に飾りたてるが、それは彼の一部分に過ぎないのだ。彼と対峙してきた本誌だからこそ知るジャニー喜多川の真実。

 

記事を読む

稲垣吾郎直撃 初めて語った「ジャニーさん」と「中居君」

 

 小誌記者が「ジャニーさんに一言お願いします」と声をかけると、少し驚いた様子を見せながら、「会社は離れたんで」と前置きして語り出した。

「安らかにというか、ご冥福をお祈りいたしますし、お疲れ様でしたということで、ゆっくりお休みになられてほしいですね」

 

記事を読む

ジャニー喜多川 緊急搬送「こんな事務所は辞めたらいい」

 

 衝撃的な一報は芸能界を駆けめぐった。中居正広、キムタクはじめ所属タレントはこぞって病院に日参し、総帥の回復を祈る。今回の入院騒動はいみじくもジャニー氏の凄まじい求心力と、帝国の落日をうかがわせた。最強を誇ったアイドル事務所はどこに向かうのか。

 

記事を読む

関ジャニ脱退4カ月 渋谷すばるソロデビューに動いた敏腕P

 

「全ての音を楽しみながら、まだまだ恥をかいて生きていきます」

 4月26日にソロデビューを発表した元関ジャニ∞の渋谷すばる(37)。昨年末にジャニーズ事務所を退所してからわずか4カ月での再出発だが、トントン拍子で進んだわけは?

 

記事を読む

SMAP裏切りと屈服 ジャニーズ首脳実名告白――「もう一度読みたい、あのスクープ」

 

「一度独立を表明した4人のメンバーが事務所に戻るには、当然条件があります。まずは国民的スターの自覚もなく、曖昧な言動でファンや関係者にご迷惑、ご心配をかけたことを謝罪すること。“内”に向けた謝罪も必要です。社長のジャニーをはじめ、事務所の社員にも許しを乞うこと」

 

記事を読む

SMAP“再結成”匂わせ 中居正広の二枚舌

 

 3年前のSMAP解散劇では「独立」の意思を表明しながら一転、ジャニーズ残留を決めた中居。その理由について口をつぐんだまま、ここにきて「再結成」を盛んに匂わせている。元リーダーの真意はどこにあるのか。そして4人の元メンバーのSMAPへの思いとは。

 

記事を読む

大量退所 ジャニーズJr.「なぜ僕たちは事務所を辞めるのか」 タッキーが“新会社”設立の最中

 

 続出する不祥事と休業。そして芸能界に大きな衝撃を与えたのが人気グループの一斉退所だった。その一方でジャニー氏と後継者タッキーによる新会社計画が極秘で進められている。揺れるジャニーズ事務所で何が起きているのか。『週刊文春』でしか読めない深層レポート。

 

記事を読む

ジャニーズタレントはどうなる?「ジュリー氏の頼みの綱は嵐・関ジャニ・TOKIO。今井翼は中居派、滝沢側近は北山宏光、キムタクは……」

 

 深まるジャニー&滝沢vs.メリー&ジュリー母娘という対立構造。その渦中で、キラ星のごとき所属タレントたちは今後どうなるのか。注目すべきは今、ジュリー副社長の足下がぐらついていることだ。

 

記事を読む

「本当にやめたい」 今井翼がタッキーとのコンビ解消を直訴

 

 9月3日、滝沢秀明(35)と今井の「タッキー&翼」は、2人での活動を一時休止することを発表。所属のジャニーズ事務所からマスコミ各社に送られたFAXには、〈この判断が間違っていなかったと後に思えるように今後も頑張りたいと思います(略)滝沢秀明〉〈この節目を新たな契機として初心にかえる様な気持ちで芸道と向き合いたいと思います(略)今井翼〉と直筆で書かれていた。

 

記事を読む

“ジャニーズの女帝”メリー副社長の正体 ファンクラブ“錬金術”と娘への“王位継承”

 

「事務所への感謝は当たり前。わからなかったらアホ」。秘蔵っ子・滝沢はまるでメリー氏のように言った。だがSMAPのファンが“不幸の手紙”一枚で斬り捨てられたことに、多くの“ファミリー”が悲しんでいる。世代交代で果たしてジャニーズ事務所はどうなるのか。

 

記事を読む

ジャニーズ今井翼が酔って「SMAP解散はメリーさんのせい」

 

「もう滝沢とはやりたくない。解散したい」

 銀座の高級クラブのVIPルームで焼酎をあおりながらそう吐露したのは、「タッキー&翼」の今井翼(34)。今年で結成15年目の“タキツバ”に一体何が起きているのか。

 

記事を読む

滝沢秀明 後継指名の陰でタッキー&翼“解散危機” 今井翼が語った!

 

「体調は順調に回復しているようで、本人も『大丈夫です』と気丈に話していました。ただ、退院から3カ月以上が経っても復帰の目処が立たず、今後の身の振り方を真剣に考えているようです」(今井翼の知人)

 

記事を読む

「ジャニーズの後継者は滝沢秀明」ジャニー喜多川社長が指名

 

「ユーたちはこれからの時代を担うグループ。間違いなくジャニーズを代表するグループになるよ」

 8月10日、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(86)は、横浜アリーナで全国ツアーの初日を迎えた「King & Prince」を激励。約1万5000人から歓声を浴びたメンバーの成長に目を細めた。

 

記事を読む

キンプリ初の熱愛! 合い鍵通い愛の“シンデレラガール”は元AKB48

 

〈〽キミはシンデレラガール My precious one〉

 ジャニーズ期待の新星「King & Prince」のデビューシングル「シンデレラガール」の一節だ。2018年5月23日にリリースされたこのシングルは初週で57.7万枚を売り上げ、ジャニーズタレントとしてはKAT-TUNの「Real Face」以来、12年2カ月ぶりにデビューシングル初週売り上げ50万枚越えを果たした。

 

記事を読む

ジャニーズ子会社社長が社内で首吊り自殺していた!

 

「第一発見者は明け方にビルの見回りをしていた警備員。すでに息はなく、机の上に退職届と家族や幹部に宛てた遺書が残されていました」(関係者)

 ジャニーズ事務所の関連会社が入居する渋谷区のビルで、同社子会社の社長が首吊り自殺を遂げた。

 

記事を読む

ジャニーズ“血脈支配”の曲がり角 ファミリーの不協和音に戸惑うタレント

 

 2017年後半、芸能界の話題を独占したのは、大樹の陰を離れ“新しい地図”を描き始めた3人だった。その怒濤の勢いに押され、彼らの古巣はあきらかに後手に回っている。無敵を誇ったアイドル帝国、ジャニーズ事務所。いま、そこで何が起きているのか――。

 

記事を読む

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる