山田稔「某月某日」

佐久間 文子 文芸ジャーナリスト
エンタメ 映画 読書

映画も本も歯に衣着せない評

「孤独な愉しみ」として映画を見続けた、日々の記録である。

 1992年から96年までの5年間に、著者は年間5、60本の映画を見た。毎週1本は見た計算になる。フランス文学者でもある作家の好みは、小品、佳作と言うのがふさわしい映画で、ハリウッドの大作や最近の邦画は出てこない。

 偏っているといえば偏っているが、この間、見た映画は、フランス、イタリア、イギリス、スペイン、ロシア、グルジア、タジキスタン、中国、香港、韓国、ベトナム、イラン、アメリカ、ペルー、ブラジルと、非常に多岐にわたっている。

 足を向ける映画館は決まっていて、京都なら、パチンコ屋の2階にある「みなみ会館」か、朝日シネマ。大阪ならテアトル梅田、三越劇場、それからなんといっても国名小劇(愛称:くにめー)。みなみ会館が150席、くにめーは40席。小さな映画館(すでに閉館、閉館が決まったものが多い)を守備範囲とする。

 ドキュメンタリー映画の「レニ」を見れば、門司の映画館で「民族の祭典」を見ていた少年に戻ることができる。近ごろはやりの「映画を早送りで観る人たち」の対極にある、深みのある映画体験だ。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

記事もオンライン番組もすべて見放題
新規登録は「月あたり450円」から

  • 1カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    初月1,200

    600円 / 月(税込)

    ※2カ月目以降は通常価格1,200円(税込)で自動更新となります。

  • 6カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり1,000

    500円 / 月(税込)

    初回特別価格3,000円 / 6カ月(税込)

    ※6カ月分一括のお支払いとなります。7カ月目以降は通常価格6,000円(税込)で自動更新となります。

  • こちらもオススメ

    1年プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり900

    450円 / 月(税込)

    初回特別価格5,400円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります。2年目以降は通常価格10,800円(税込)で自動更新となります。

    特典付き
  • 雑誌セットプラン

    申込み月の発売号から
    12冊を宅配

    月あたり

    1,000円 / 月(税込)

    12,000円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります
    雑誌配送に関する注意事項

    特典付き 雑誌『文藝春秋』の書影

有料会員になると…

日本を代表する各界の著名人がホンネを語る
創刊100年の雑誌「文藝春秋」の全記事、全オンライン番組が見放題!

  • 最新記事が発売前に読める
  • 毎月10本配信のオンライン番組が視聴可能
  • 編集長による記事解説ニュースレターを配信
  • 過去10年6,000本以上の記事アーカイブが読み放題
  • 電子版オリジナル記事が読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 文藝春秋 2022年9月号

genre : エンタメ 映画 読書