昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

今のおすすめ家電は“骨伝導イヤホン”と…

――これから夏にかけて、かじがやさんのおすすめ家電はなんでしょうか。

かじがや まん延防止等重点措置も解除されたので、外に出る機会が増えている方が多いと思うんですけど、そんな方におすすめなのが“骨伝導イヤホン”です。数年前から“骨伝導イヤホン”は注目されていましたが、つい最近発売されたモデルで、ショックスの「オープンランプロ」(23,880円)という機種がすごくて。

ショックの骨伝導イヤホン「オープンランプロ」(フォーカルポイントダイレクトHPより)

 普通のイヤホンは、空気を通じて音が聞こえるんですけど、骨伝導は骨を通じて音が聞こえるんですね。でも空気のように簡単にはいかないので、音質がイヤホンに比べると劣ってしまうことがあったんです。でも「オープンランプロ」は普通のイヤホンと遜色ないぐらい良い音質で聞けるようになっているんです。

ショックの骨伝導イヤホン「オープンランプロ」(フォーカルポイントダイレクトHPより)

 耳の穴が開いている状態で音が聞こえるので、例えばスポーツをする時に音楽を聞いたりするのはもちろんですけど、運転中や仕事中でも周りの音を聞くことができるので、とってもおすすめですね。今まで“骨伝導イヤホン”の音質で不満があった方も、初めて挑戦する方にも満足してもらえる商品になっています。

――暑くなるこれからの時期におすすめの商品はありますか?

かじがや ソニーの「レオンポケット3」(14,850円)という商品です。これは冷却機能がついた本体を背中の首の付け根に装着するだけで体を冷やしてくれる家電製品ですね。暑い外で使用するのはもちろんですけど、例えば、社内で「設定温度をもっと下げて欲しい」とか「自分だけ暑いな」って時にすごく便利です。

首元に装着できる「レオンポケット」(ソニーHPより)

 本体を冷やすためのファンが回っているんですけど、ほとんど音がしないので気にならないですし、運転の強弱によるんですけど、2時間~5時間ぐらい持ちます。ただ、ケーブルを繋げば、もっと長い時間使用することもできます。

「レオンポケット」(ソニーHPより)

iPhoneとっておきの最新機能は“テキスト認識表示”

――iPhoneのとっておきの最新テクニックはありますか?

かじがや 知っている方もいると思うのですが、最新のOS「iOS 15」から“テキスト認識表示”という機能が搭載されました(※iPhone XS以降対応)。どういう機能かというと、カメラを向けた対象の文字を認識してくれるんです。

カメラを向けると、テキストを認識してくれる

 実はこれ、最初はオフになっていて使えないんですよ。この機能をオンにする手順ですが、設定アプリを開いて、「一般」→「言語と地域」を順にタップすると、一番下に「テキスト認識表示」という項目があるので、これをオンにすると使えるようになります。

iPhoneの設定画面

 その後はカメラを起動して、認識してほしい文字にカメラを向けると、その文字を認識して、文字のコピーや検索、翻訳ができるんです。例えば、英語で書かれている文字の意味を調べたい時は「翻訳」をタップすると、翻訳が出てくるという感じです。

――これは便利ですね。ちょっと調べたい時にわざわざ打ち込まなくて良いんですね。

かじがや そうなんです。他に有効な場面ですと、Wi-Fiのパスワードを打ち込む時。複雑なパスワードだったりすると打ち込みが大変ですよね。そんな時はパッと撮影して、コピー&ペーストすれば、パスワードが入れられるので便利です。

 もともとGoogleでは、そういう機能があったんですけど、iPhoneにも付いたというのがすごい便利で。iPhoneユーザーの方にはぜひ試してみていただきたいですね。

z