昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

周囲に合わせざるをえず、ハイペースで飲み…

「夫はエンリケさんと知り合いではなく店に行ったのは初めてでした。共通の知人から『人手が足りないので客兼手伝いで店に来てほしい。ボトル1本くらい飲んでくれたらいいから』と誘われた。要は、店を盛り上げる“飲み要員”です。夫はお酒が強く、吐いたり、二日酔いになるのを見た事がなかったので心配はしていませんでした」

一昨年結婚したYさん夫妻

 Yさんが呼ばれた6月27日夜は、人気ユーチューバーのてんちむが来店予定で「てんちむナイト」と銘打たれていた。同店の関係者が証言する。

「エンリケ夫妻は、開店直後の8時半頃、てんちむとほぼ同時に来店しました。エンリケは普段から夫婦で〈急ピッチで何本か空けといて〉〈私が着くまでにボトルは空にね〉などとスタッフにLINEしています。『一気飲みやお酒の強要があったわけではありません』とインスタに書いていましたが、Yさんも周囲に合わせざるをえなかったでしょうね。序盤に一気するなどハイペースで飲んで11時頃に泥酔し、見かねたスタッフが彼を更衣室に運び入れた」

インスタのストーリーズ(24時間で消去される)で死亡事故を報告したエンリケ

 その後も店内は盛り上がり、更衣室に押し込まれているYさんを気に掛ける者はいなかった。スタッフが異変に気付いたのは閉店後の午前3時頃。片づけのために更衣室を開けると、変わり果てたYさんがいた。

「更衣室は、人一人が体育座りできるほどのスペースしかなく、空調のない密閉された空間です。当日は猛暑日でしたから脱水症状を起こした可能性もある。周囲の呼びかけにも反応はなく、スタッフは既に退店していたエンリケに報告し、救急車を呼んだ。警察も駆けつけてきて、みんな事情聴取を受けた」(同前)