昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

【マンガ】「命に関わる病気じゃなくても人生つまずいちゃうものなのね」 『しあわせは食べて寝て待て』が描く“できない自分”と折り合う方法

マンガ『しあわせは食べて寝て待て』より #2

2022/01/28
 
 

難病にかかり、健康も仕事も、それまで通りにはいかなくなった38歳の独身女性が、薬膳とまわりの人々によって少しずつ元気をためていく『しあわせは食べて寝て待て』。作者の水凪トリさんご自身も「治らない」と言われる難病と診断された経験があります。病気について落ち込むことがあっても、新しい生活とゆっくり向き合う様子を描く同作より、第2話を紹介します。

第1話を読む

この記事の写真(18枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー