昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

《熱愛スクープ撮》広瀬すず(24)と山﨑賢人(27)が超豪邸マンションで“半同棲愛”「山﨑が広瀬に腕をまわし…」 結婚の予定について事務所の回答は

 6月18日22時半頃、仕事を終え事務所の送迎車で都内の自宅マンションへと帰宅した女優の広瀬すず。翌19日で24歳の誕生日を迎える広瀬だが、自宅には広瀬の帰宅を待つ男性の姿があった。いま映画にドラマにとひっぱりだこの人気俳優、山﨑賢人(27)だ。

 誕生日を迎える約40分前の23時20分過ぎ、2人は別々にマンションを出ると近くのコインパーキングへと向かい、そこに停めてある高級車に乗り込み車を走らせた。ハンドルを握ったのは山﨑だ。

 19日を迎えて広瀬が24歳になった直後の0時20分頃、2人は揃ってまた姿を現し、マンションのなかへと入っていった。

「広瀬さんの自宅は家賃3桁万円を超える豪邸マンションです。最近、引っ越したばかりで、仕分け作業も終わってなく段ボールもそのままだそうですよ。そんな自宅に誰かを呼ぶとなると、相当親しい関係なのではないでしょうか」(芸能事務所関係者)

広瀬の誕生日を迎えた6月19日、自宅へ入る前に辺りを見回す広瀬すずと山﨑賢人 ©文藝春秋 撮影/細尾直人
6月19日、先に広瀬の自宅へ入っていく山﨑 ©文藝春秋 撮影/細尾直人
6月19日、後を追うように広瀬も帰宅した ©文藝春秋 撮影/細尾直人

◆ ◆ ◆

《一度好きになったものは、ずっと好きでいます》

 広瀬は「Seventeen」専属モデルとして2012年に芸能界デビューし、2015年には日本テレビドラマ「学校のカイダン」で連続ドラマ初主演。同年に公開された「海街diary」では演技が高く評価され、数多くの新人賞を総なめにし、日本を代表する女優となった。

「主演声優を務めたアニメ映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』では、劇中の楽曲『瑠璃色の地球』でCDデビューも果たしています。2018年の紅白歌合戦では紅組司会、その翌年、連続テレビ小説100作目となる『なつぞら』でのヒロイン役に抜擢。いまや誰もが知る国民的女優です。

広瀬すず ©getty

 さらには、2020年には一流ブランド『ルイ・ヴィトン』のアンバサダーに就任。タレントCM起用ランキングでも1位を獲得しています。今年2月に発売した10周年記念写真集『レジャー・トレジャー』が、発売からわずか1ヶ月で3度目の重版が決定するなど、幅広い層から人気を博しています」(テレビ局関係者)

z