昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

 広瀬は、2月12日発売の女性誌「ar」(3月号)で恋愛についてこう語っている。

《人も物も最上級に好きになることは少なくて、いろんなものを幅広~く好きでいる方かも。そのかわり、一度好きになったものは、ずっと好きでいます。裏切られても、嫌いになれないんですよね》

 そんな広瀬が、自分の誕生日に自宅へと招いた男性が山﨑なのだ。

「『付き合っているんじゃないか?』と噂されていた」

 山﨑は、2019年に公開された映画「キングダム」で主人公・信役を演じ、続編「キングダム2 遥かなる大地へ」の公開が7月15日に控えている。

山﨑賢人 ©getty

「映画『キングダム』は、興行収入57.3億を突破。その年の邦画実写作品で1位を獲得しています。さらに、『今際の国のアリス シーズン2』(Netflix)の配信も12月に予定している。世界同時配信されたシーズン1は、現在でも根強い人気があり、日本のほか世界50以上の国や地域でトップ10入りしています。日本発の実写オリジナル作品として、過去最大の視聴者数を記録しています」(スポーツ紙芸能担当記者)

 若手随一の活躍を見せる広瀬と山﨑。2人は2016年に公開された映画「四月は君の嘘」で共演している。

2人が共演した映画「四月は君の嘘」

「『四月は君の嘘』の撮影当時、番宣などで2人の仲がいい様子が取り上げられ『付き合っているんじゃないか?』とも噂されていましたよ。ですが、共演者と噂になることはよくあることですから。その後、山﨑さんはほかの女優との交際が報じられていましたし、広瀬さんも俳優との熱愛をスクープされたこともあります」(同前)

 冒頭のシーンへと戻ろう。

6月19日14時30分頃、東京ドームへと向かう広瀬すず ©文藝春秋 撮影/松澤和也

 6月19日、マンションへと帰ってきた広瀬と山﨑は、14時頃にまた外へと出てきた。中年女性と若い男性も一緒だ。4人は広瀬の運転する高級車に乗り、マンションを出た。向かった先は「Yogibo presents THE MATCH 2022 天心VS武尊」が開催されていた東京ドームだった。

z