昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

「分かんない! ご想像にお任せって答えでもいいですか?」

――一度別れたこともおありでしたけど、交際は長いと聞いてます。

「まあ、長い…というか。詳しいですね」

――それは確かですか?

「あ、はいはい」

―― 小島さんとはこれからも『あいもかわらず』一緒に居られるという感じでしょうか?

「んー、事務所に聞いてもらってもいいですか? 事務所には伝えておくので」

直撃に応える石崎ひゅーい。時おり笑顔もこぼれた Ⓒ細田忠/文藝春秋

――わかりました。『ピリオド』はまだ無いぞ、と。

「分かんない! ご想像にお任せって答えでもいいですか? やばっ…俺に文春が来るんだ…(笑)」

 2人の交際に結婚という名のピリオドはやってくるのか。早速それぞれの事務所に尋ねたところ「プライベートは本人に任せております」(石崎の所属事務所)「仲の良い友人の一人と聞いています」(小島の所属事務所)と回答があった。

 気鋭のシンガーソングライターは、さてこのラブソングにどんなメロディのエンディングを用意するつもりだろう。

その他の写真はこちらよりご覧ください。

この記事の写真(22枚)

+全表示

ツイッターをフォローして最新記事をいち早く読もう

文春オンラインをフォロー