与謝野晶子 着物に自分で絵を描いた

101人の輝ける日本人

与謝野 達 金融家
ライフ アート

歌人の与謝野晶子(1878〜1941)は、歌集『みだれ髪』で脚光を浴び、生涯で約5万首を残した。日露戦争に出征した弟への詩「君死にたまふことなかれ」が広く知られ、教育者でもある。与謝野家に伝わる逸話を孫の達(とおる)氏が語る。

与謝野晶子

 祖母は私が1歳の時に63歳で亡くなっており、今は亡き兄・馨(元衆院議員)と「教科書に出てくる人という存在だね」と語ったことがあります。ただ親族から折に触れて思い出話を聞く機会はありました。

与謝野達さん

 祖母の次男で後に外交官になった父・秀(しげる)は、晶子と歌人の祖父・鉄幹が貧しい生活をしていた時期に生まれ育っています。長男である伯父・光は小学生の頃から養鶏をして卵を売り、父も子供の時から晶子に頼まれて出版社へ原稿の集金に走っていたそうです。

 晶子は12人もの子を産みながら家計を担い、創作のみならず教育・社会活動までこなす大車輪の働き。不器用で出版にお金をかけてしまう鉄幹を支え、ずっと愛していました。

 伯父が成人した頃、晶子がお弟子さんから「光さんは美男子ですね」と言われたことがあったそうです。普通の母親なら謙遜するところでしょうが、晶子は平然と「いえいえ、寛(鉄幹の本名)の方がずっと美男子でしたよ」と答えたといいます。

 よく言われるような情熱家であるだけでなく、人と違う言動を取るのを恥ずかしがったり照れたりしない。パーティに着ていけるような衣装がない時には、手持ちの着物に自分で絵柄を描いたこともあったと聞きました。

 私が生まれた時、母が晶子の元へ連れて行ったら「あらあら、おませな顔をして、小学4年生みたいね」と言ったそうです(笑)。

有料会員になると、この記事の続きをお読みいただけます。

記事もオンライン番組もすべて見放題
新規登録は「月あたり450円」から

  • 1カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    初月1,200

    600円 / 月(税込)

    ※2カ月目以降は通常価格1,200円(税込)で自動更新となります。

  • 6カ月プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり1,000

    500円 / 月(税込)

    初回特別価格3,000円 / 6カ月(税込)

    ※6カ月分一括のお支払いとなります。7カ月目以降は通常価格6,000円(税込)で自動更新となります。

  • こちらもオススメ

    1年プラン

    新規登録は50%オフ

    月あたり900

    450円 / 月(税込)

    初回特別価格5,400円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります。2年目以降は通常価格10,800円(税込)で自動更新となります。

    特典付き
  • 雑誌セットプラン

    申込み月の発売号から
    12冊を宅配

    月あたり

    1,000円 / 月(税込)

    12,000円 / 年(税込)

    ※1年分一括のお支払いとなります
    雑誌配送に関する注意事項

    特典付き 雑誌『文藝春秋』の書影

有料会員になると…

日本を代表する各界の著名人がホンネを語る
創刊100年の雑誌「文藝春秋」の全記事、全オンライン番組が見放題!

  • 最新記事が発売前に読める
  • 毎月10本配信のオンライン番組が視聴可能
  • 編集長による記事解説ニュースレターを配信
  • 過去10年6,000本以上の記事アーカイブが読み放題
  • 電子版オリジナル記事が読める
有料会員についてもっと詳しく見る

source : 文藝春秋 2023年1月号

genre : ライフ アート