昭和34年(1959年)創刊の総合週刊誌「週刊文春」の紹介サイトです。最新号やバックナンバーから、いくつか記事を掲載していきます。各号の目次や定期購読のご案内も掲載しています。

超人気声優・櫻井孝宏(48)既婚発覚の裏で露呈していた“衝撃の10年不倫愛”「結婚していることを黙っていた」《相手はショックで救急搬送》

 10月23日深夜、声優業界やファンに動揺が走った。

 人気声優の櫻井孝宏(48)が9年間にわたってパーソナリティを務めてきたインターネットラジオ番組「P.S.元気です。孝宏」(文化放送超!A&G+)の冒頭。櫻井が切実な声色でこう切り出したのだ。

「こんばんは、櫻井孝宏です。突然のお知らせになりますが、『P.S.元気です。孝宏』は今日の放送をもって終了となります。今回が最終回です。今日は、自分なりに9年間やってきた事、P.S.の歩みや思い出をお話ししていこうと思っています」

「P.S.元気です。孝宏」番組終了のお知らせ(公式Twitterより)

 突然の番組終了に、SNSにはショックを受けるファンの叫びが溢れた。

《あまりにも突然だし悲しくて辛すぎて》

《なんだ。なにがあった》

《心に穴がポッカリ空いてます》

突然削除されたTwitterプロフィール欄の番組紹介

 櫻井は1996年のデビュー以来、現在も第一線で活躍を続ける超人気声優。「コードギアス」シリーズの枢木スザクや、「おそ松さん」のおそ松、「ジョジョ」シリーズの岸辺露伴、「鬼滅の刃」シリーズの冨岡義勇など、紹介しきれない程の人気キャラクターを担当してきた。美声はもちろん、その甘いマスクもあいまって、声優界でも屈指の知名度を誇る。

自宅を出て、新宿のスタジオに向かう櫻井孝宏 ©文藝春秋 撮影・上田康太郎

 そんな櫻井の突然のラジオ番組終了だが、小さな異変は少し前から起きていた。声優業界関係者X氏が語る。

「それまで毎日のようにツイートされていた『P.S.元気です。孝宏』の放送作家のA子さんのTwitterの更新がなくて、アレ?と思っていたんです。そしたら次の日に“あの報道”が出て、驚きました」

 “あの報道”とは、櫻井の結婚報道だ。

 櫻井はこれまで自身の結婚について言及することはなかったが、「文春オンライン」が妻である元声優の女性とウィンドウショッピングや食事などのデートを楽しむ姿をキャッチ。取材班が直撃したところ櫻井が結婚の事実を認め、9月23日付けで、『「ご結婚されているのは事実でしょうか」「はい」超人気声優・櫻井孝宏(48)が答えた“裏切りナシ”の結婚生活とその「お相手」』を配信した。

 同日、所属事務所インテンションも公式サイトで結婚の事実を発表した。