週刊文春 電子版

無料公開中

【特集】《結婚から1年》眞子さんと小室圭さんのこれまで

「週刊文春」編集部

PICKUP!

ニュース 社会
 

 10月26日に1年目の結婚記念日を迎える眞子さんと小室圭さん。記念日に先駆けて、3度目となっていたNY州司法試験も「合格」という嬉しいニュースが舞い込んできた。

 しかし、結婚に至るまでの道のりは、長かった。小室さんの母・佳代さんの金銭トラブルに端を発してその是非が国民の関心事として注目されると、記者会見での意見表明や一時金1億5000万円の支払い辞退を経て、ようやく成就した。現在は、アメリカ・ニューヨークで新婚生活を過ごす2人。ご結婚から1年を前に「週刊文春」が伝えた“2人の今”をまとめました。

購読はこちら

小室圭さん “44平米”愛の巣の代償

 

 7月、3度目のNY州司法試験を受けた小室さん。前回不合格になった際に、「あと5点」と支援者には語っていたが、再受験者の合格率は18%とハードルは低くない。さらに大きな問題が、夫妻の住まいにはあった――。

 

記事を読む

小室圭さん母が元恋人に「貢いだ金を返して」1600万警察トラブル

 

 昨年、元婚約者に約400万円を支払い、和解した小室佳代さん。実は、かつて同棲していた男性がいた。彼女は最近、男性に対して金銭を要求し、脅えた男性は…。

 

記事を読む

小室圭さんに迫る「10月危機」 眞子さんと連名で“お詫びギフト”

 

 眞子さんと出会って11年目の夏、7月下旬に3回目の司法試験に挑む小室圭さん。2回目試験が「あと5点」だったこともあり、今回はチャンスが大きいと言われる。だが、そんな彼の前に立ちはだかるのは、衝撃の数字だ。

 

記事を読む

秋篠宮vs.小室圭さん 断絶は「隠し録音」で生まれた

 

 秋篠宮の「肉声」によって明らかになった圭さんへの抜きがたい不信。きっかけは2018年春に生まれていた。問題になったのは、圭さんの収入でも金銭トラブルでもなかった。

 

記事を読む

秋篠宮「肉声」の衝撃 小室圭さん眞子さんに「先のことは誰にも分かりません」

 

 納采の儀も行わず、一時金も受け取らない。類例を見ない形となった小室圭さんと眞子さんの結婚。2人がNYで暮らす今も、国民的関心の的になっているこの問題について、当事者の一人、父親の肉声が初めて明かされた。

 

記事を読む

いつも手つなぎ 小室圭さん「眞子さん依存」

 

 不合格だった2度目の試験。だが小室圭さんは、既に職場でも明るさを取り戻しているという。振り返れば、彼の人生には折に触れ、ピンチを救ってくれる存在が現れた。そして今の彼には、最大の“支援者”が傍らにいる。

 

記事を読む

小室圭さん「特別待遇」受験の落とし穴 佳代さん「あの子は試験はそんなに…」

 

 またしても司法試験の合格者リストに名前は無かった。ロースクール、弁護士事務所と順調に歩んできた彼に立ちはだかる高い試験の壁。早々に3回目受験を表明した彼の“弱点”を、他ならぬ母は前々から懸念していた――。

 

記事を読む

小室圭さん、試験は再びちょんまげで…こだわりの長髪、アメカジの裏に佳代さん

 

 2月22日、米ニューヨークでは午後から強い雨が降った。だが、マンハッタン北部のスポーツ競技場「アーモリー・トラック」から出てきた男性は傘もささず足早に歩き、タクシーに乗り込んだ。人生がかかった日の“勝負服”に選んだのは、明るいグリーンのダウンにインナーのデニムシャツを裾からのぞかせるアメカジファッション。スター・ウォーズの悪役、ダース・ベイダーのスリッポンを履き、髪は野武士のようなちょんまげスタイル。

 司法試験初日を終えた小室圭さん(30)である。

 

記事を読む

小室圭さん「3つの爆弾」 ビザの悪夢…試験合格でも5割の確率で米国退去

 

“絶対に負けられない戦い”。2月22、23日の2日間にわたり、米ニューヨークで司法試験が実施。昨年7月に不合格となった小室圭さん(30)にとっては“背水の陣”である。ただ、合格したとしても、その行く手には「三つの爆弾」が待ち受ける――。

 

記事を読む

秋篠宮 “小室さん不合格で想定外” 待ち受ける2022年「3つの壁」

 

 元日に公開された秋篠宮家の映像。秋篠宮(56)は書籍を広げ、昨年結婚した長女・眞子さん(30)と旅行した思い出の地、マダガスカルの植物について語られたという。秋篠宮家にとって苦難の年だった2021年。だが、22年も、秋篠宮には「3つの壁」が立ちふさがっているのだ。

 

記事を読む

小室さん NYホームパーティと2月試験への余裕

 

 小室圭さんと眞子さんが渡米して1カ月余り。米誌「ピープル」ウェブ版が12月13日に配信したのは、眞子さんのカーキのスカートに合わせたように、圭さんがカーキのニットを着こなして、日曜日に仲良くデートしている姿だった。すっかり新天地での新婚生活を満喫しているようだ。

 

記事を読む

入籍後に解決金一括払い「小室圭さんマネーの謎」

 

 結婚問題がここまでこじれた最大の原因は、小室さんの母と元婚約者との金銭トラブルだった。発覚から4年近く全く動かなかった問題は、なぜか入籍後すぐに解決金が支払われ、収束した。小室さんを巡るマネーの謎に迫る。

 

記事を読む

眞子さん、小室さん「無自覚の壁」|養老孟司

 

 2003年に出版した『バカの壁』は今も売れ続け、先ごろ450万部を突破。12月に「壁」シリーズ最新作を刊行予定の解剖学者・養老孟司氏(84)。氏が“小室狂騒曲”から感じ取ったものは――。

 

記事を読む

小室さん眞子さんに女性皇族の嘆き「あとの人が困る」【日本脱出全真相】

 

 NYで遂に始まった、小室さん夫妻の新婚生活。だが、一時金も受け取らなかった「皇室としては類例を見ない結婚」(秋篠宮)は、多くの波紋を呼び、眞子さんと同世代の女性皇族からは、次々と嘆きや困惑の声が漏れている。

 

記事を読む

“小室さんより眞子さんだ” 秋篠宮の怒り 60分の同席、哀しき“家族葬”

 

 愛娘の結婚について、〈皇室としては類例を見ない結婚〉と評し、〈ご迷惑をおかけした方々に誠に申し訳ない〉と謝らざるを得なかった秋篠宮。そのお気持ちの奥にあるのは、諦めでも、悔恨でもなく、“怒り”だという――。

 

記事を読む

小室圭さん「本当の実力」 不合格は「想定外」ではなかった

 

 NY州司法試験の結果は、まさかの「不合格」だった。だがこれまで小室さんの周囲が証言してきた「本当の実力」からすれば、この成り行きも必然だったのかもしれない。新婚早早、青写真に狂いが生じた2人の運命は――。

 

記事を読む

「眞子さんの“敵愾心”が悲しかった」

 

 28年前、当時皇太子だった天皇陛下と雅子さまの「結婚の儀」を生中継した、元TBSアナウンサーの吉川美代子氏(67)。月日は流れ、陛下の姪にあたる眞子さんは、小室圭さんと共に異例の会見に臨んだ。吉川氏はそれを複雑な思いで見つめていた――。

 

記事を読む

眞子さん小室さん「世紀の会見」全真相

 

 一時金も儀式もなく、小室さんが天皇に会うことも叶わなかった異例の結婚。会見で初めて明かされた眞子さんの強い“お願い”、妹・佳子さまとの絆……。眞子さんが“小室眞子”として生きる決意を述べるまでの舞台裏。

 

記事を読む

「目を離せない 小室圭さん“3つの魔力”」

 

「小室圭さんの、世間からのバッシングなどモノともしないその精神力は、往年の松田聖子や工藤静香を髣髴とさせます。小室さんは稀有な『強い女性タレント的男性』だと思う」

 こう語るのはユニークな切り口で対象者の本質に迫る、フリーライターの西澤千央氏(45)である。

 

記事を読む

眞子さま、小室圭さん「7つの大問題」

 

 2週間後に迫る“世紀の結婚”。だが、お二人の前には問題が山積みのようだ。会見の場所、渡米までの仮住まい、ビザの手配に持参金、NYへの引越し……そして母・佳代さんと元婚約者との交渉など気になるポイントを解説する。

記事を読む

小室圭さん「全史」 皇室を揺るがす青年は一体何者なのか

 

 3年2カ月ぶりに帰国した小室圭さん。「納采の儀」をはじめとする儀式も行わず、一時金も受け取らないという前代未聞の形での結婚に向け、眞子さまとともに邁進する。令和皇室を大きく揺るがす青年の半生を辿ると……。

 

記事を読む

「圭さん緊急帰国」全内幕 怒声が飛んだ「9・14交渉現場」と小室母「絶縁宣言」

 

 10月結婚に向け、近く帰国する小室さん。その裏では代理人の極秘交渉や、母・佳代さんの職場とのやり取りなど、知られざる動きがある。一方、当の小室さんの言動を検証すればするほど不可解な事実が次々に浮上して……。

 

記事を読む

小室圭さん NY就活先に送った「虚偽経歴書」「眞子さまの婚約者」と添え書き

 

〈10月にも婚姻届〉と報じられ、急速に進展する眞子さまと小室さんの結婚。今後のお二人の暮らしはどうなるのか。NY就職活動の内実を取材すると、経歴粉飾疑惑に大物日系人の存在など、知られざる事実が次々と……。

 

記事を読む

“婚約”前から小室家通い 眞子さま暴走婚 全内幕

 

〈眞子さま 年内結婚〉。2017年9月の婚約内定会見から丸4年。金銭トラブルが露見して以降、膠着していた小室圭さんとの結婚話が一気に動き始めた。その原動力となったのは、眞子さまの“烈しいご気性”だった――。

 

記事を読む

小室圭さん NY就職で最後の障壁は佳代さんの“面会拒否”

 

〈米の司法試験受験終了 ニューヨークで就職へ〉

 7月30日の午後2時過ぎ。NHKがスクープした小室圭さん(29)の最新情報に宮内記者は騒然となった。

 

記事を読む

眞子さま小室圭さん 納采の儀ができない 年内結婚に暗雲

 

 東京五輪後、お二人が30歳になる頃には……宮内庁担当記者らの間で、半ば既定路線のように語られてきた「年内結婚」。だがここに来て、暗雲が立ち込めている。その背景には“極秘交渉”の停滞と佳代さんの「告白」が――。

 

記事を読む

小室圭さん 初任給1800万円でも待ち受ける“NYブラック生活”

 

 5月24日、マンハッタンにあるフォーダム大学のキャンパスでは、2年ぶりに対面式での卒業式が開かれた。1936年に建築されたゴシック様式の荘厳な講堂の前で、次々と名前が読み上げられ、臙脂色のガウンに帽子をかぶった学生が壇上に登っていく。教授から「おめでとう」と声をかけられるとハグや肘タッチをして卒業証書を受け取り、拍手で祝福を受ける。

 だが、そこに小室圭さん(29)の姿はなかった。

 

記事を読む

「甘いのよ!」小室圭さんを叱った 眞子さま暴走愛 全内幕

 

 小室さんの28頁に及んだ説明文書の公表後、事態は益々混迷を極めている。だが実は、この文書や一連の対応に、眞子さまが驚くほど深く主体的に関わってこられたことはほとんど知られていない。初恋の“海の王子”との結婚に猛進する眞子さまの愛の真実に迫る。

 

記事を読む

小室圭さん母「年金詐取」計画 口止めメール 28枚文書で判明

 

 元婚約者の金銭提供を贈与と主張してきた佳代さんだが、報道されるまで贈与税を支払っていなかった。経緯を検証すると、佳代さんが遺族年金を詐取しようとしていた疑惑が。婚約直後、元婚約者に送ったメールには綿密な計画と共に「内密にして頂きたい」――。

 

記事を読む

小室圭さんのウソ 証拠音声を公開する

 

「400万円は借金ではない」。小室さんの主張の根拠は、元婚約者X氏が「返してもらうつもりはなかった」と2012年に発言したことだ。だが、その翌年、X氏が「差し上げますと言った覚えはない」と小室母子に返金を求める音声記録が存在した。話し合いの途中、圭さんが割って入り、重い言葉を――。

 

記事を読む

紀子さま変心 ついに「結婚容認」最後の壁は小室圭さん母

 

 事態が動き出した。紀子さまが眞子さまの結婚を認めるお気持ちを洩らされ、小室圭さんを擁護するようになった。皇籍離脱も取り沙汰される中、問題となるのが、娘の義母となる小室佳代さんへの“拒否感”。その始まりは3年前の出来事だった――。

 

記事を読む

小室佳代さん(54)「謎の人生」を追う

 

 眞子さまと小室圭さんの婚約が延期となってから、2月6日で丸3年が経つ。自身の金銭トラブルが原因となった今日の事態に、最も思い悩んでいるのが母・佳代さんだろう。将来の天皇の姉・眞子さまの義母となる小室佳代さんとは、一体いかなる人物なのか――。

 

記事を読む

小室圭さんイジメ新疑惑 母佳代さんは逆ギレ 絵を踏みつけ…

 

 中学、高校で女子同級生をイジメで退学に追いやった小室さんに新たな証言が。小学5年生の頃、3年生の女児の絵が高い評価を受けた。それに激高した小室さんは、絵を取り上げ、汚したという。女児の母が小室家に電話すると佳代さんは――。

 

記事を読む

[衝撃告白]小室圭さんのイジメで私は高校中退 ひきこもりになった

 

 母親は心配して尋ねた。女性は声を絞り出し、こう訴えた。

「お母さん、覚えてない? 学校に小室圭がいたの。私は、この人にずっとイジメられていたの……」

 

記事を読む

小室圭さん母子“粉飾の借金人生” 遺族年金のため「事実婚は秘密に」「役所に告発されると最悪」メール

 

 秋篠宮が「結婚を認める」と表明されると、宮内庁には抗議が殺到した。要因の一つが、借金を「贈与」と主張しきった小室さんに1億5000万円もの公金が支払われることへの違和感だ。眞子さまと小室さんの結婚生活は、一時金なしでも成り立つのか、徹底検証した。

 

記事を読む

虚栄の履歴 小室さん母子の正体 抗議殺到、職員連続退職…追い詰められる秋篠宮家〈総力取材〉

 

 令和皇室を揺るがす母子――。2017年秋の婚約内定会見以後、3年余にわたって小誌は小室圭さんの友人や同級生、母・佳代さんの知人や元婚約者X氏など、多数の人物を取材してきた。過去のメモをもとに改めて徹底取材し、「将来の天皇の義兄」の真の姿に迫る。

 

記事を読む

「借金」報道の訂正を要求した小室圭さん メディアに「結婚の邪魔をしている」

 

「小室さんがいわゆる金銭トラブルについて、解決済みであると主張したかのような印象を与えました。しかし、小室さんが解決済みだと主張した事実はありません」

 

記事を読む

小室圭さん母子 7月極秘交渉「400万円は一切返さない」

 

 米国で新学期を迎えた小室圭さんと、日本で待ち続ける眞子さま。膠着状態の2人の結婚問題を巡り、新たなニュースが飛びだした。8月上旬に代理人らの面会がなされ、来月からは交渉も本格化、というのだが、小誌が突き止めた真相は、それとは程遠いものだった。

 

記事を読む

「小室さんの件は父とは話しません」眞子さま父への絶望

 

 愛娘の結婚について、「私は娘から話を聞いておりませんので、分かりません」と答えざるを得なかった秋篠宮の記者会見。その陰では、美智子さまのご懸念や、眞子さまの知られざる配慮など、様々な思いがぶつかり合っていた。「自由」を愛する弟君の苦悩の軌跡を辿る。

 

記事を読む

眞子さま「今も信じ続ける」理由 小室圭さんが眞子さまに打ち明けた「隠し録音」

 

 結婚問題が宙に浮いたまま小室さんがアメリカに旅立って、早10カ月が経つ。しかし、眞子さまの結婚への意志は依然として変わらないという。彼のことをここまで強く信じ続けることができるのはなぜなのか。背景には、れっきとした“物証”の存在があった――。

 

記事を読む

小室圭さん母の「告白」 女性宮家創設なら「圭殿下」に

 

 いよいよ始まった「令和」の時代。だが、皇位継承資格者はわずか3人で、「安定的継承」という重い課題が突きつけられている。解決策に繋がる一つが「女性宮家創設」。その時「圭殿下」となるかもしれない小室さんの母・佳代さんを巡り、貴重な新証言が得られた――。

 

記事を読む

奨学金1000万が半減……小室圭さん金欠ピンチと眞子さまを独り占めした元女性大臣

 

「彼は人目を気にしているのか、学内のカフェなどではあまり見かけません。授業が終わると、地下の通路を通って隣接する寮に直帰し、勉強に励んでいるようです」(フォーダム大の学生)

 米フォーダム大学ロースクールに通って半年が過ぎた小室圭さん(27)。LLM(法学修士)コースは、あと2カ月余で修了となるが、それと同時に金銭的なピンチが訪れそうだという。

 

記事を読む

小室圭さん黒縁メガネで猛ダッシュ〈NY緊急報告 髪は伸び、装いを変え〉

 

「最近の彼は、時々黒縁メガネをかけています。以前はかけていなかったので、もしかしたら変装なのかな。髪もずっと切っていないようで、伸びてきた前髪やサイドの髪を後ろに流していてセクシーな感じ。服装は黒いシャツにグレーのVネックのニットを合わせるなど、シックでニューヨーカーっぽい雰囲気です。当初より少しやせたようにも見えますね」(フォーダム大学ロースクールの学生)

 

記事を読む

小室圭さん文書で強まる「婚約中止」秋篠宮さまのご決意

 

 ある宮内庁関係者は小誌の取材に重い口を開き、こう明かした。

「秋篠宮さまも文書を読まれましたが、『これでは婚約は難しい』と漏らされているようです」

 

記事を読む

小室母子が見た修羅 「父自殺」の真相

 

 眞子さまとの婚約延期の引き金となった小室家の借金問題。そこには圭さんの父親の不在が大きく影響している。なぜ父は若くして自殺したのか。皇室関係者の多くが関心を寄せる、その真相を探るなかで見えてきたのは、小室母子が歩んできた「修羅」の半生だった。

 

記事を読む

秋篠宮家 紀子さまと眞子さまの正念場 宮内庁長官も「小室さん借金問題」に表情を強張らせ…

 

 小室家の借金問題について宮内庁は対応に苦慮している。眞子さまは天皇陛下の初孫であり、帝国ホテルでの挙式には両陛下の出席も検討中だ。民間から嫁がれた紀子さまと民間に嫁がれる眞子さま。母娘はいま大きな試練を迎えられている。

 

記事を読む

小室家「一卵性母子」のナゾ 3.11直後に避難先の九州から元婚約者にヘルプ!

 

「正直なところ、ご結婚延期の発表には驚きました。私が『お金を返してほしい』と思っていることが伝わった影響でしょうが、まさか、こんなことになるとは……。

 私は、圭くんには結婚してほしいと思っています。ただ、私が佳代さんに貸したお金はきっちり返してもらいたいんです。延期発表から1カ月たちますが、小室家からも宮内庁からも何の連絡もありません。本当に返す意思があるのか、いまも半信半疑なのです」

 

記事を読む

眞子さま(25)を射止めた“王子さま・小室圭さん(25)伝説”

 

 眞子さまのお印である木香茨の花言葉は、「あなたにふさわしい人」。眞子さまは遠距離をものともせず、5年間の交際を実らせた。読書好きで真面目な眞子さまを射止めたのは大学の同級生・小室圭さん。爽やかな容貌の“海の王子”は、母親思いの若き紳士だった。

 

記事を読む

小室圭さんが急接近したNY女傑弁護士の正体

 

「公」の使命を背負う秋篠宮家と、「私」の自己実現に邁進する小室家には埋め難い溝がある。その相克が白日の下にさらされた、秋篠宮さまの誕生日会見だった。NYで勉強に励む小室さんに、太平洋を越えて突きつけられた“最後通牒”。果たして両家の運命は――。

 

記事を読む

小室圭さんから辞退を 誕生日会見でも語られなかった「秋篠宮さまの真意」

 

 11月22日、秋篠宮邸では、秋篠宮さま53歳のお誕生日に伴う記者会見が行われた。午前10時、宮邸内の広間には約30人の宮内庁担当記者が詰め掛けた。宮家付きの職員らも見守る中、秋篠宮ご夫妻が並んでの質疑応答は、例年より長く、実に70分にも及んだという。

 

記事を読む

小室圭さん 卑猥ポーズ写真の波紋と秋篠宮さま「5つの宿題」

 

 小室さんの青春時代の一コマを報じた先週号に大きな反響が寄せられた。なかでも、欧米に住む人や留学経験者らからは「あれは人前ではやってはいけないポーズだ」との指摘が相次いだ。秋篠宮さまから課された「5つの宿題」に、小室さんは答えを見いだせるのか。

 

記事を読む

小室圭さん「チャラ男」写真に仰天。「愛される理由」がわかった!

 

 小誌が入手した小室圭さん(27)の写真は、6~7年前のクラブイベントでの一場面だ。

 

「六本木の会場に、3、400人が集まり、お酒を飲みながら、みんなで大音量の音楽にノッて朝まで踊り明かしました。前方のステージでは、水着姿の女性が妖艶なポールダンスを披露していた。中には良い雰囲気になってハグをしたり、キスをしているカップルもいましたね」(参加者)

 

記事を読む

小室圭さん 5人の美女とのNY飲み会動画 迫る11月危機

 

 NY生活も3カ月目に入った小室さん。そんな彼の最新の姿をとらえた動画をキャッチした。充実した留学生活を送る彼を強い意志で待ち続ける眞子さま、初孫の結婚問題を憂慮される美智子さま……。次なる焦点は、11月下旬の秋篠宮さまお誕生日会見だという。

 

記事を読む

source : 週刊文春

文春リークス
閉じる